【江東区】残土処理・受け入れ場6カ所。近くて安い場所が見つかります。

【江東区】残土処理・受け入れ場6カ所。近くて安い場所が見つかります。
今すぐ残土の相談をするならここ!

立米あたり4,000

場所:東京都八王子市片倉町2015-36(八王子みなみ野駅からすぐ!)
*都心から車で40~50分

対応時間:7:00〜18:00(日曜祝日休み)

株式会社ピッチジャパン(柿澤興業)

連絡先:080-6800-0036

まずは気軽にお問い合わせください。

*受け入れ希望の方は、前日までにご予約をお願いします。

*ご家庭から出た土の受け入れも可能。700円〜

*ガーデニング用の土販売も有り。
【残土や不用品の相談、さらには、ご家庭のお庭の工事などのご相談も承ります。】

担当連絡先:050-5329-6735

↓↓アクセス

江東区で残土処理が可能な場所を6カ所紹介します。

個人、事業者のどちらからも受け入れを行なっている場所もあります。

まずは、残土受け入れ料金など含め電話で問い合わせてみることをおすすめしています。

有限会社 アーク

住所東京都江東区新木場4-3-26
残土受け入れ料金要問い合わせ
電話番号
03-3522-5665
営業時間記載なし
対応方法電話、メール、お問い合わフォーム
定休日記載なし

江東区新木場には工場や残土を受け入れる有限会社アークがある。 主な事業内容は、産業廃棄物の収集運搬業、特別産業のごみの収集 、土木・建築物の運搬や販売業、残土処分及び運搬、廃棄物の適正処理とリサイクル推進のコンサルタント業務、事務機器・什器の撤去及び処分、スクラップの買取 など。 残土の車両受け入れは、平ボディ、ユニックセルフ、トラクターやトレーラー。 環境問題に取り組んでおり、他の材料や残土も含めて別の資源に変えたりごみを増やさないことを目安にしている。

有限会社 建進産業

住所東京都江東区新砂1丁目11-5(石川島造船化工機敷地内)
残土受け入れ料金要問い合わせ
電話番号
03-3647-2428
営業時間8:00~18:00、20:00~5:00
対応方法電話、お問い合わせフォーム
定休日年末年始、お盆以外は年中無休

江東区新砂に本社がある有限会社建進産業。 主な事業内容は残土の受け入れや処理を中心とし、その他骨材などの販売をしている。 残土として受け入れる残土は一般残土、ガラ残土、ガラ、二次製品。 一般残土とは普通に工場や現場から出た土のことで他から出た残土や土は基本受け入れなし。 仕事は昼以外にもやっていて夜も受け付けていることで利用しやすいメリットがある。 他に営業所はなく、本社1つで頑張っている会社である。

有限会社福一興業(湾岸営業所)

住所東京都江東区辰巳3-12-23
残土受け入れ料金要問い合わせ
電話番号
03-6457-0637
営業時間8:00~19:00、20:00~5:00、
日曜日だけ8:00~17:00のみ
対応方法電話
定休日記載なし

有限会社福一興業には営業所が3箇所あり、湾岸営業所はその1つである。 主な事業内容は、瓦礫やカッターの汚泥、残土の受け入れ、材料の販売、土木・舗装・水道施設工事など。 建設で発生した土をリサイクルしたり残土の受け入れを行ったりリサイクルしたら販売している。 残土の受け入れ車両などの指定は書かれていないが、リサイクルした土の方は低価格で販売している。 営業所3つそれぞれで分担しており、和光改良土プラントという本社と連携している。

株式会社大倉(城南島事業所)

住所東京都大田区城南島3丁目14
残土受け入れ料金要問い合わせ
電話番号
045-751-1441
営業時間記載なし
対応方法電話、お問い合わせフォーム
定休日記載なし

株式会社大倉は規模が大きい会社であり、いくつかの部署や支店、営業所や事業所を構えている。 残土の受け入れは部署はリソイル本部で受け付けており、横にある電話番号も残土の受け入れ電話番号となっている。 いくつかの事業所や営業所の中には城南島事業所があり、特に残土の受け入れなどを行っている。 主な事業内容は建材事業、リソイル事業、土木事業、農業事業など。 残土専用の工事も行っているのが会社の特徴である。

東京都都市づくり公社(発生土再利用センター管理事務所)

住所東京都江東区青海3丁目地先中央防波堤内側埋立地
残土受け入れ料金要問い合わせ
電話番号
03-3520-0982
営業時間記載なし
対応方法電話、お問い合わせフォーム
定休日記載なし

東京都市づくり公社は株式でも有限会社でもなく、公社という公益財団法人で行っている。 主な事業内容は市の設備、都市の工事、まちづくり、地域支援などという会社とは少し違った事業も含まれている。 しかし街を中心としたチームでも残土の処理やリサイクルなどを行っている。 街を緑や木々などで明るくすることもやっていますが、一方でリサイクルや残土をなるべく処理出来るようにリサイクルしたりしながら影で生活を支えているのも特徴である。

株式会社共同土木(東京中間処理工場 営業統括部)

住所東京都江東区新砂3-11-31
残土受け入れ料金要問い合わせ
電話番号
03-5635-2016
営業時間記載なし
対応方法電話、お問い合わせフォーム
定休日記載なし

株式会社共同土木で産業廃棄物を収集するところや処理が出来る営業所が3つあり、東京中間処理工場はその1つである。 残土を中心としているわけではないが、一般的な産業廃棄物はくずを受け付けている。 そのための車両はいくつか設けており、多くの車両を受け入れることが出来る。 会社の特徴としては他の会社では当たり前のように残土処理をしたり廃棄物の処理をしているのが一般的ですが、廃棄物処理の指導する人もおり、処理やごみに徹底的に熱を入れている会社である。

今すぐ残土処理のの相談をしたいなら

立米あたり4,000

場所:東京都八王子市片倉町2015-36(八王子みなみ野駅からすぐ!)

対応時間:7:00〜18:00(日曜祝日休み)

株式会社ピッチジャパン(柿澤興業)

連絡先:080-6800-0036

まずは気軽にお問い合わせください。

*受け入れ希望の方は、前日までにご予約をお願いします。

*ご家庭から出た土の受け入れも可能。700円〜

*ガーデニング用の土販売も有り。
【残土や不用品の相談、さらには、ご家庭のお庭の工事などのご相談も承ります。】

↓↓アクセス

当サイトでは、広告掲載を受け付けております。

「当社のサイトも紹介して欲しい」
「すでに掲載されてるけど、もっと目立たせたい」

などもご要望をお伝えください。

当サイトに掲載後
「お問い合わせが20倍になった」
「残土置き場の売り上げが5万〜6万円アップした」
などの評価をいただいております。

興味がありましたら、下記のお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちらから

東京都カテゴリの最新記事