【相模原市】残土処分・受け入れ場7カ所。近くて安い場所が見つかります。

【相模原市】残土処分・受け入れ場7カ所。近くて安い場所が見つかります。
今すぐ残土の相談をするならここ!

立米あたり4,000

場所:東京都八王子市片倉町2015-36(八王子みなみ野駅からすぐ!)
*都心から車で40~50分

対応時間:7:00〜18:00(日曜祝日休み)

株式会社ピッチジャパン(柿澤興業)

連絡先:080-6800-0036

まずは気軽にお問い合わせください。

*受け入れ希望の方は、前日までにご予約をお願いします。

*ご家庭から出た土の受け入れも可能。700円〜

*ガーデニング用の土販売も有り。
【残土や不用品の相談、さらには、ご家庭のお庭の工事などのご相談も承ります。】

担当連絡先:050-5329-6735

↓↓アクセス

相模原市にある残土処理・受け入れ場所を7カ所紹介します。

もし、お近くに残土受け入れ場がなければ相模原の周辺地域にも目を向けてみてください。

残土処理料金については電話で問い合わせて見ることをおすすめします。

株式会社相模(砕石工場)

住所神奈川県相模原市緑区葉山島1280
残土受け入れ料金要問い合わせ
電話番号
042-713-1771
営業時間7:00〜17:00
対応方法電話・HP問い合わせフォーム
定休日天候や諸事情で変更あり

横浜市旭区に本社を構える株式会社相模。 建設機械・自動車の修理、レンタル、リース、輸出入や、砂の採取、残土類の販売、土木工事を行なっている。 社会基盤作りの貢献を目指している。 相模原市緑区で砕石工場を運営。 残土処分は指定処分と自由処分の2種類。 残土券は1枚から購入が可能で、前金による現金か小切手の受付となる。 天候により搬入できない場合があり、当日の朝に確認が必要。 残土券には発行より6ヶ月間の有効期限があり。

有限会社松田興業(藤野GRセンター)

住所神奈川県相模原市緑区牧野上仲沢923-1
残土受け入れ料金2tダンプ7,000円~
3tダンプ9,000円~
4tダンプ11,000円~
8tダンプ 20,000円~
電話番号
042-331-9522
営業時間8:00〜17:00
対応方法電話・メール
定休日日曜、祝日

東京都稲城市に本社を構える有限会社松田興業。 地球環境を考えた土木業と、人との信頼を大切した業務がモットー。 藤野GRセンターをはじめ、緑山やあきる野にガーデンリサイクルセンター、稲城残土センターを所有。 主な事業は、土木工事、産業廃棄物収集運搬、残土処理、建設資材販売を行なっている。 藤野GRセンターでは、約3000世帯の電力を賄う株式会社イスズのメガソーラーが設置された牧野メガソーラー発電所となっている。 残土処理は、稲城残土センターにて2t〜4t小型残土の受け入れが格安で行われている。

露木建設工業(葉山処分場)

住所神奈川県相模原市城山町 葉山島1268
残土受け入れ料金要問い合わせ
電話番号
042-782-2465
営業時間記載なし
対応方法電話・HP問い合わせフォーム
定休日記載なし

神奈川県横浜市青葉区美しが丘に本社を構える露木建設工業株式会社。 砂利採取業から始まり現在の主な事業内容は、産業廃棄物処分、建設発生土処分、不動産業となっている。 地球環境を考えた建設廃材の資源化再利用を経営理念とし、リサイクルを目的とした工場を葉山、厚木、及川に所有。 環境を配慮し時代の流れに沿った事業を展開している。 109,500㎡を有する葉山工場では、建設発生土の処理を実施。 4t散水車と油圧ショベル、ブルドーザを各1台所有している。

株式会社リキケン(相模原営業所)

住所神奈川県相模原市南区新磯野1951
残土受け入れ料金要問い合わせ
電話番号
042-711-8140
営業時間記載なし
対応方法電話・HP問い合わせフォーム
定休日記載なし

神奈川県相模市南区に本社を構える株式会社リキケン。 主な業務に建設、土砂処分、産業廃棄物処理、建設機械運搬、土砂運搬、産業廃棄物運搬が行われている。 あらゆる現場に対応できる車両から機材、処理施設を所有することで、全ての業務を一括して受けることができる対応で、低コストも実現し定評がある。 大規模の建設現場にも対応できる30台以上ものダンプを所有し、排ガス規制に対した車両も導入。 大規模から小規模まで幅広いニーズで迅速な対応が可能。

鷹取建材株式会社(相模原事業本部)

住所東京都八王子市戸吹町地内
残土受け入れ料金要問い合わせ
電話番号
042-625-8468
営業時間記載なし
対応方法電話・HP問い合わせフォーム
定休日記載なし

八王子市中野町に本社を構える鷹取建材株式会社。 建設発生土の運搬や処分の他、コンクリート製品用やアスファルト合材用骨材など建設に関わる資材を販売、土木・解体工事を行なっている。 2tから12tまでのダンプや12t産廃、15t深アオリなどの車両を計47台所有しニーズに対応している。 東京都内に大規模の残土処分場を所有し、関東エリアをはじめ新潟県、滋賀県、愛知県などでも業務を行っている。 自社ビルの不動産管理も行い、地域に根付いた事業に取り組んでいる。

有限会社松田興業(稲城残土処理センター)

住所東京都稲城市坂浜2207-1
残土受け入れ料金2tダンプ7,000円~
3tダンプ9,000円~
4tダンプ11,000円~
8tダンプ 20,000円~
電話番号
042-331-9522
営業時間8:00〜17:00
対応方法電話・メール
定休日日曜、祝日

東京都稲城市坂浜に本社を構える有限会社松田興行。 残土処分をはじめ、土木工事、産業廃棄物収集運搬、建設資材販売を行なっている。 地球環境と信頼関係を大切にした業務に励んでいる。 ガーデニングリサイクル業務も行われ、木くずや枝葉などの剪定材の受け入れ行なっている。 2t〜4tの小型残土や一般家庭からの残土も受付。 営業時間内であれば事前の予約は必要なし。 なごみの森農園事業部も有し農地造成や畑作り、国産はちみつの販売など幅広く事業を展開。

株式会社ニッケン

住所埼玉県川越市上戸133-3
残土受け入れ料金50㎥以上7000円/㎥・100㎥以上6500円/㎥・300㎥以上6000円/㎥・500㎥以上5500円/㎥
電話番号
049-298-6189
営業時間記載なし
対応方法電話・HP問い合わせフォーム
定休日記載なし

埼玉県川越市上戸にある株式会社ニッケン。 主に造成工事を行なっており、解体工事、外構、エクステリア工事、塗装工事の他、残土処分も行なっている。 個人宅地の盛土や伐採・伐根も受付。 料金は申し込み後に、現場調査のうえ見積もりが取られている。 解体工事後の残土処理は、埼玉県をはじめ東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県と関東一円のエリアで幅広く実施。 ホームページでは、各工事の事例写真や見積書を通して細かく紹介されている。

相模原市周辺の残土処分・受け入れ場所も紹介

町田市周辺の残土処分場はこちら

厚木市周辺の残土処分場はこちら

今すぐ残土処理のの相談をしたいなら

立米あたり4,000

場所:東京都八王子市片倉町2015-36(八王子みなみ野駅からすぐ!)

対応時間:7:00〜18:00(日曜祝日休み)

株式会社ピッチジャパン(柿澤興業)

連絡先:080-6800-0036

まずは気軽にお問い合わせください。

*受け入れ希望の方は、前日までにご予約をお願いします。

*ご家庭から出た土の受け入れも可能。700円〜

*ガーデニング用の土販売も有り。
【残土や不用品の相談、さらには、ご家庭のお庭の工事などのご相談も承ります。】

↓↓アクセス

当サイトでは、広告掲載を受け付けております。

「当社のサイトも紹介して欲しい」
「すでに掲載されてるけど、もっと目立たせたい」

などもご要望をお伝えください。

当サイトに掲載後
「お問い合わせが20倍になった」
「残土置き場の売り上げが5万〜6万円アップした」
などの評価をいただいております。

興味がありましたら、下記のお問い合わせページよりご連絡ください。

お問い合わせはこちらから

神奈川県カテゴリの最新記事